ログイン
カート

梅雨の時期の掛けふとん。

メンテナンス


この地方もそろそろ梅雨入りの時期がきました。

ジメジメムシムシするこの時期は使う寝具に悩みますね。

5月に春用に変えた私ですが、例年7月頃、もう少しじめっと暑さを感じるようになったらさらっと気持ちのよい掛けふとんに変えます。

真夏ほど暑くないこの時期はとにかく湿気を低くすることに重きを置いて寝具を選んでいます。

私が使うこの時期の掛けふとんは「洗える真綿ふとん0・4kg入り」です。

中綿がシルクで側生地は綿なので 汗を素早く吸って さらっとしているのです。

体にふわっと乗るので タオルケットのように密着することがなく熱もこもりません。

シルクなのに洗えるように加工してあり 自宅の洗濯機でざぶざぶと洗って清潔に使えるところも気に入っています。

さらっと気持ち良く、ざぶざぶ洗える!!まさに梅雨時期に最適な掛けふとんなんです。

夏はエアコンもつけたりしながら寝るので、そのまま夏も使い続けます♪♪

「麻かけふとん」を使っているスタッフもいます。

好みはそれぞれわかれるので ぜひ 触って良さを実感して使ってほしいな♪と思います。

6月末までセール期間中です。

そして、寝具の衣替えがすんだら、しまう前にクリーニングに出しましょう!!

その汚れ、放置しておくと以前の私のようにギャー――ってなりますよ。→こちら

 クリーニングも随時受付中です。

ご来店お待ち致しております。

トップへ