羽毛ふとんのお手入れ

3月も中旬を過ぎ、ずいぶんと春めいてきましたね。

 

さくらの開花ももう近かそうなくらい 気温もあたたかくなってきました。

 

暖かくなってきたら、羽毛ふとんのお手入れの事も考えましょう。

 

羽毛ふとんは、適切な使用、適切な手入れをすれば、とても長持ちする寝具です。

 

★★★適切な使用、、、これは、暑くなった時に、我慢して冬用の羽毛ふとんを使い続けることをしない。と、

 

いうことです。

 

汗が蓄積した羽毛ふとんは、生地も中の羽毛も劣化が激しくなりふとんの寿命を縮めます。

 

ふとんが暑いなと感じたら、すこし薄めの ”合い掛けふとん” を使いましょう。

 

 

★★★適切な手入れ、、、これは、お洗濯をしましょう。という事です。 

 

日頃のカバーの洗濯はもちろん!冬が終わったら 羽毛ふとんをクリーニングに出しましょう!!

 

(たまーーーに、冬の羽毛ふとんを自宅で丸洗いした。という話を聞きますが、ぜったいやめてください

  夏用の羽毛ふとんならOKですよ。) 

 

当店では、洗いすぎの生地の劣化を考慮して3年ほどで クリーニングをおススメしていました。

 

ところが。。。。この度、社長と私、クリーニング師の国家試験をうけまして、

 

猛勉強の末、見事、合格いたしました!!! そこで、洗剤やらいろいろ勉強して、

 

1年ごとに洗っても大丈夫!むしろ、きれいな状態で保管できるから、1年ごとに洗った方がいい!!!!

 

という結論になりました。  

 

この春は、みなさん、ぜひ、羽毛ふとんをしまう前に、丸洗いに出しましょう!!!

 

2年目の人もです!!

 

5年目の人もです!!

 

10年くらいの人は、絶対です!!!

 

いつ買ったかわからない人もです!!

 

どこで洗っても同じ??

 

そうでは、ありません。大事なのは、洗剤と乾燥です。

 

羽毛ふとんの得意なクリーニングやさんがあります。(羽毛洗いに適した洗剤を使うなど)

 

 

大切な羽毛ふとん。できれば、羽毛ふとんが得意なクリーニング店で洗ってあげてくださいね。

 

当店でも、取次いたします。まずは、お問い合わせだけでも♪ 0574-26-2280

 

 

  

 

 

 

PAGE TOP