整圧敷きふとんの入れ替えをしました。

 4月ももう10日を過ぎましたね。新しい環境に置かれた方も元気にお過ごしでしょうか?睡眠はあすへの活力ですよ。きちんと眠ることができるといいですね。

 

私、個人としては、子供たちが進級して新しいクラスになじめるか心配なことくらいで、とくに生活環境としては変わっていませんが、気分を一新したい気持ちになりました。(気候がよいせいでしょうか。)


と、そんな気持ちで私がとりかかった作業は、私が毎晩寝て、はや5年?毎日私の快適な睡眠をサポートしてくれている整圧敷き布団の入れ替えです。


以前足元と腰部の入れ替えをしたので、今度は頭の部分を入れ替えます!!


整圧敷きふとんをご存じない方は、なんのことだかおわかりになりませんよね?


整圧しきふとんの一番の利点といっても過言ではないと思うのですが、一見1つの個体にみえる敷きふとんなんですが、実は、3つのブロック(頭部、腰部、足部)に分かれているんです。

どんな敷きふとんでもベッドマットレスでも、へたります。といってもへたるのは腰の部分だけなんです。腰部分が快適になるように、この3つのブロックを定期的にローテーションしてあげるのです。2、3年でやるといいそうです。早い気がしますか?へたる前にやるのがいいんです。

それが2年くらいということです。


私は今回2回目の入れ替えをしました。


入れ替えるところを間違えないようにだけ注意して完了です。


これでまたしばらく快適に眠れます。

 

 

 

 

PAGE TOP