羽毛ふとんがやぶれた?! 羽毛布団の打ち直し

こんにちは、美濃加茂市の寝具専門店 「夢幸望ハヤカワ」です。

 

今回は、最近とても増えてきたご相談について お話しします。

 

その内容は、

 

「羽毛ふとんが破れてしまって、カバーの中に羽毛がとびだしている!!!」

 

というものです。

 

*** どうしたらよいの??? ***

 

こんな時は、どうしたらよいのでしょうか。

 

捨てるしかない??

 

そんなことは ありません。

 

もう、捨てようかな、、と思った羽毛ふとんも、打ち直しすれば、もう一度、新品同様になります。

 

破れたふとんだけでなく、

 

 ・なんとなく あたたくなくなった。。。

 ・汚れが気になる。。。

 ・ボリュームが減った。。。

 ・ダブルをシングルにしたい。。。

 

こんな状態の羽毛ふとんをお使いの方も打ち直しが最適です!!!

 

*** どんなことするの??? ***

 

 お預かりした羽毛ふとんをリフォーム工場に送り、以下の工程を経て、新品同様のおふとんになって、お手元にかえってきます♪

 

 1.1枚づつ個別管理しながら、羽毛布団の解体。

 

 2.羽毛を洗浄。

 

 3.200gの新品羽毛を補充。

 

 4.新しい側生地に きれいに洗った羽毛を吹き込む。

 

 

 その間 約10日。

 

 アレルギー処理も施してあり、ふっくら大満足の仕上がりです。

 

 お値段も 19,800円(税抜き)~ 98,000円(税抜き)と

 

 お客様のご要望にあうよう、様々なコースを用意いたしております。

 

 当店では、年間100件もの打ち直しを受け、多くのお客様に喜んでいただいております。

 

 ♪♪捨てなきゃいけないのかと思っていたのが、まるで新品みたい♪

 

 お見積りは無料です。

 

 6月に入り、問い合わせも増えています。ぜひ、一度、お電話ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

PAGE TOP