まくらを買う時に気を付ける4つのポイント

   1、自分の後頭部の形にあったのを探す

   2、調節ができるものを選ぶ

   3、いくつか試してみる

   4、メンテナンスなど相談できる店舗で購入する

   *******************************************************************

  男性は高め、女性は低めがいいんでしょ?というお客様が多いのですが、一概には言えません。

  男性でも女性でも体形は様々。しかも高いという基準さえあいまいですよね。同じ高めの人でも

  ”絶壁”の人と”後頭部が張っている人”では 同じ形の枕でいいはずがありませんよね。

   ********************************************************************

  調節ができることは、あなただけのまくらになる。ということです。そして、365日X6~7時間

  使い続ける枕は必ずへたります。その時に調節ができるとまた、理想の枕の高さへと戻すことが

  可能なのです。まくらの高さは、敷きふとんによって変わるってこと、ご存じでしょうか?敷き布団 

  が柔らかければ、 体が沈むので 硬い布団よりも高めに作る必要があるんですよ。

  ***********************************************************************

   試すことは、ちょぴり勇気がいるかも知れません。試したら買わなければいけない?そんな

   ことはありません。手で触るだけでは、わかりませんよ。是非、頭で、ほっぺで首で感じてみて

   ください。

 ***********************************************************************

  枕は調節しながら使うと、結構長い期間使うことができます。その間にはいろんなことがおきるでしょう。

  そんな時、相談できるお店だと安心できますね。よくあるご相談は、枕からいやなにおいがしてきた。

  というものです。人口的な臭い消しでは、安全面が心配で。。。ということですね。

PAGE TOP