2013年

9月

01日

寝具の選び方(素材編)

こんにちは。

 

今回は、寝具の選び方のなかでも、素材にこだわってみましょう。

 

夢幸望ハヤカワでは、素材にこだわっています。

 

布団の生地やカバーの生地、毛布の素材などなどです。

 

みなさんのお使いのカバーの素材はなんですか?

 

量販店などで見かける安価なカバーの素材は、ほとんどポリエステルです。

 

ポリエステルは、石油製品の為、皮脂よごれなど、カバーを通過してふとん自体を汚してしまいます。

 

そして、毛玉ができたり、静電気が発生したり

 

この静電気もくせもの。静電気がほこりを寄せ付けてしまいます。ただでさえ、寝室はほこりっぽくなりがち。

 

このほこりが、布団に寄ってきて、口、鼻から体内へと。。。。恐ろしいです。

 

 

では、何を選べば?? 

 

 

素材でいえば やっぱり綿です。綿100%だと、ポリエステル100%に比べるとお値段がちょっとお高いかもしれませんが、あとあとのことや、健康のことを考えるとやっぱり綿がお勧めです。

 

シルクが好きって方もみえますね。 お値段は、うんと高くなりますが、あのすべすべの感触は究極のいやしだす

 

私もシルクが大好きです。 使っているうちに、アミノ酸効果でお肌すべすべも期待できます。

 

綿でも、糸が細ければ、シルクのようなすべすべの感触はでます。

 

たかが カバーと思いがちですが、羽毛ふとんのふわふわを生かすも殺すもカバー次第です。

 

 

ぜひ、お問い合わせくださいね。

 

岐阜県美濃加茂市 ふとんとまくらのことなら 夢幸望ハヤカワ でした。

 

 

PAGE TOP