寝具専門店  夢幸望 ハヤカワ  ぴったりまくらだより NO.74

こんにちは。岐阜県美濃加茂市の寝具専門店 「夢幸望ハヤカワ」のピローアドバイザーの森元です。

 

今日も暑いですね。

 

 

今回の睡眠の知識のお話しは

 

 

睡眠環境を整えるというお話しです。

 

 

快眠のための条件は3つあります。

 

 

◆寝室空間の演出。 光(照明)と香りなどを活用して 心地よく眠れる空間づくりをしましょう。

 

 

◆健康な体を維持する。 睡眠は、からだやこころの影響をうけやすいものです。

 

 

よい寝具を選ぶこと。寝具専門店として、快眠のための寝具選びのコツをご紹介します。

 

 

敷きふとん、掛けふとん、まくら この3つを基本に、毛布をつかったり、カバーをかけたり寝具関係のものはいくつかありますね。 順番にポイント、コツを見て行きましょう

 

まず、1番大切なものは 敷きふとんです

 

敷きふとんの大切なポイントは、

 

保温性、吸湿・放湿性、体圧分散の3つです。

 

そして、できることなら、試し寝をしてみること。展示してあるものがあれば、ぜひ、寝ころんで寝心地を確かめましょう。

 

掛けふとん は 羽毛が一番。かるくて暖かい フィット性、保温性、軽さ。

 

敷き布団 +  掛け布団 は、 寝床内気象(ふとんの中の温度と湿度)が温度32℃~34℃ 湿度45%~55%

 

になるのが理想なんですよ。

 

そして  まくらは、かたち、大きさ、やわらかさ、たかさ。 この中の高さが一番重要で、自分にぴったりの高さ

 

の枕をみつけるのは、至難の技。やっぱり枕は、作る、調節するのが正しいのです。

 

 

おわかりいただけましたか? ぜひ、ご相談のメール、お電話くださいね。

 

 

森元でした。

  

 

 

 

PAGE TOP