ぴったり枕だよりNo.8

こんにちは。夢幸望ハヤカワの森元です。今日は、寒いですね。 

最近プライベートでへこんでいても、お店にくると、ゆみさん(店長)や社長さんの明るさにつられて笑顔になってた私ですが、今日はゆみさんがお休みだし、社長さんは2Fから降りてこないし、なんかテンションの上がりがいまいちです。

だから、笑うことや人と話すことって、本当に大切なんだなーと思いますね。私も、周りにいいpowerを与えられるように、笑顔を心がけようと改めておもいました。もう2ヶ月すんでしまいましたが、今年の抱負は「笑顔ですごす!!」に決めました。それもとびきりの笑顔で!政治も混迷、景気も悪いのに値上げの3.4月…、暗いニュースばかりですが、みなさんも、笑顔でいきましょうね!!

予告しておきましたが、今回は、睡眠時無呼吸症候群の男性の方の枕合わせの事を書きますね。

耳鼻科で睡眠時…と診断され、現在は口に器具を装着して毎晩おやすみになっているというお話でした。空気を口から挿入する際に寒いのでエアコンを一晩中付け、すると、部屋が乾燥するので、加湿器も。それに加え、器具を付けるとどうしても気になってしまい眠れないので、睡眠薬を処方されて飲んでみえるようでした。

大変そうですね…ちょっと私には、難しいのでは…と思ったので、2Fで他の仕事をしていた社長にお力を借りにいきました。

睡眠時…の方は横向きに寝るのがいいんですよ。軌道が楽になって、呼吸がしやすいからとアドバイスをしながら、1番いいのはこれですね!!と、枕の幅もあり、高さの調節も2段階でできる、シンセビーズミニの高めを棚から出して男性にみせられました。

計測で、普通という数値を確認してから、実際に寝てもらってのフィッティングに。その時に、顎を上げ気味にすると、呼吸が楽。という状態を体験していただくために、頸椎のところの高さを2種類の枕でそれぞれにためしました。すると、なるほど!!と、解っていただけたようで、男性の緊張と、警戒心が取れたようにみえました。

少しの調節を加え、ぴったり枕は意外と簡単に(社長がやるから簡単そうに見えるのでしょうが…)出来上がりました。(私には、今回はいい勉強になっちゃいました)

そのあと、敷き布団はテン○ールを使っていて、あれはいいと思ったのに、どうも良くない!というお話になったので、その敷き布団と整圧敷き布団の違いを丁寧に説明すると、あっという間に整圧敷きふとんのご購入を決めらました。 

感想も聞きたいので、またのご来店を楽しみにしているスタッフ一同なのです。

次回はブラジルの方のお話です。

美濃加茂市 夢幸望ハヤカワ  ピローアドバイザー森元

 

PAGE TOP