2016年

3月

03日

  新生活の準備【2】掛けふとん

寝具の準備は、まず敷きふとんから、

 新生活の準備「敷きふとん」を読んでいない方はそれからどーぞ。

 

 寝具環境は、まず敷きふとんです。予算を決めたら、まず敷き布団です。

 

敷き布団を決めたら、掛け布団を選びましょう。

 掛けふとんは、羽毛が一番ですよ。

  軽いし、、あったかいし。

   

お値段はいろいろあるので、迷ってしまうと思います。

一般の方はタグを見てもわからないでしょうが、羽毛ふとんに詳しい店員さんに聞けば、なぜその値段なのかキチンと説明してもらえるでしょう。

安いものには安いなりの。高いものには高いなりのわけがあるのです。

 

一般的には、

 ダックダウンよりはグースダウンの方があたたかさはUPしますし、生地がポリエステルよりも綿の方が、気持ちよくて長持ちします。

 と、言われています。

羽毛の洗浄がしてあると、においの心配はないですし、キルトのタイプには、使っているうちに中の羽毛が移動してしまうようなものもあるということを考慮してお選びいただけるといいですね。

 

 

 

 

 

 

 

2015年

12月

08日

      新生活を始める方へ

明けましておめでとうございます。

 

今年はほんとに暖冬ですね。布団も毛布も売れません。

 

でも、新生活を始めるにあたり、寝具の用意は不可欠ですよね。

そこでとってもお得でおススメの商品のご紹介です。

西川グループ450周年記念商品のムアツ敷布団と羽毛掛け布団のセットが45000円(税別)で登場。

 

 

 

干す必要がないムアツ布団に軽くてあったか羽毛布団の最強コンビに、布団の上げ下げのいらないベッドを合わせてご提案いたします。

 

うちの一番人気「かおりちゃん」とセットでお買い上げいただいた方に特典として

 

🌸全国どこでも送料無料🌸

🌸指定日までお預かりします🌸

 

転勤・一人暮らしを始める方にはもちろん、小学生のお子様に一人寝をさせたいなーと思っているお母さんにもぜひおススメです。そういう場合はヘッドボード「かぐや」をつけてあげるとかわいいですよね。

 

0 コメント

2015年

11月

10日

  軽くないのがいい。はじめての感覚の羽毛ふとん

 先日、ちょっと変わった羽毛布団を社長が見せてくれました。

布団やさんに勤めて5年がたちました。店でお値段も素材もいろいろな掛け布団を見たり触ったりしてきましたが、それは、初めての感触でした。

 

 今まで、お客さんに、軽いですよ~このボリュームがすごいですよ。だからあったかいんですよ。と、軽さをを言っておススメしていた私たちでしたが、その羽毛は、軽くないんです。正直、持った時は、重い!とマイナスのイメージしかなかった私でしたが、実際、そのふとんで寝てみた途端、その暖かさと、体を包んでくれる心地よさに驚いたんです。初めての感覚の羽毛ふとんです。

 

このふとんの仕組みは。。。

 

なんと、真綿、羽毛、真綿の三層構造になっているんです。真綿で羽毛を包んであるんです。

 

ロマンス小杉さんの商品なんですが、特許をとっていてどこにもありません。

だから。30年布団屋一筋のうちの社長もであったことのない気持ちよさだったんです。

羽毛と真綿ふとんを合わせて使うことのおススメは当店でもずっとしてきましたのでその気持ちよさも多くのお客様の声で、私たちも実証済みでしたが、

 

ロマンスさんは、これを合わせたふとんをつくちゃったんです。

 

    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓




布団だけを持つと、重たいんですが、寝ると重さなんか全く感じません。羽毛のぬくもりを真綿が逃さず保温してくれ、くるまれてる感がとっても気持ちがいい♪♪

 と、私のハートをがっちりつかんでしまったこの掛け布団を、使わずにはいられなくなり、私、森元、購入しちゃいました。

 毎日至福の時を過ごしています。お店では、社長に、このふとんの素晴らしさを毎日、力説しております。

 そんなにいいかーと、私の体験談も添えて お客様におススメしているため、ここ連日、このふとんばかりが売れていっています。 

 ぜひ、このふとんは体験いただきたいです!!どこにもありません。ぜひ、お試しあれ。

 

2014年

4月

25日

チャットに掲載されています。てづくり綿ふとん

5月号のチャットに夢幸望ハヤカワ、現在の一押し、手作りわたふとんのことがのっています。

この時期のふとんになやんでいませんか?

冬のふとんじゃ、ちょっとあつい。でも、うすい肌掛けじゃあ寒いし。

そんな時期にぴったりのふとんを、今は、数もすくなくなってきた ふとん職人さんに依頼して、作ってもらいました。

 

側生地の上に綿を乗せていきます。

適当に乗せているように見えますが、職人の微妙な加減で重ねていきます。

側地と綿をずれないように留めています。

ベテランの職人さんでも、1日に9枚しかできません。

 

すべて手作りのあたたさ。

丁寧な仕事。

 

わたしたちも こころを込めてお客さまへこのふとんのすばらしさを伝えます。

2013年

8月

20日

羽毛布団のおていれしてますか?

こんにちは。岐阜県美濃加茂市の寝具専門店 夢幸望ハヤカワのピローアドバイザー森元です。

 

本日も暑いです。

 

この暑いなか 羽毛ふとんのことなんて考えられないかもしれませんが、

 

あと、2ヶ月もすれば、必要な時期がきます。

 

その前に!!羽毛ふとんのお手入れをしましょう。

 

お手入れって何???と思ったかた結構いるのではないでしょうか?

 

購入してから 3年以上経過しているなら、そのお布団のことじーーーーっと見てみましょう。

 

 ●買った時より、ボリュームが減ったような。。。

 

 ●襟元がちょっと黄色くなってきた。。。

 

 ●羽毛が飛び出している

 

 このような方は 専門店で相談してみる必要があります。

 

 上記のような症状の無い方でも、5年以上お使いなら、丸洗いをするべきです。

 

 たまーーーに、自宅のお風呂で足踏み洗いっていう方もいらっしゃいますが、

 

 ぜぇーーーーたいダメです。

 

 コインランドリーや近くのクリーニング店に。ってこともお勧めしません。

 

 洗うことはできても、ふんわり乾燥させることが、非常に難しい羽毛ふとんです。

 

 コインランドリーでは、風合いが損なわれる可能性大。

 

 クリーニング店は、おふとんは専門外ってところも多いので、見極めが難しいんです。

 

 そして、中には洗ったらダメなお布団もあるってことです。

 

 総合して考えると やっぱり、信頼のおけるところに頼みましょう。ってことです。

 

 ハヤカワでは、羽毛をみて、洗えるかしっかり 羽毛診断士が見極めてから、クリーニングをお受けします。

 

 そして、その後、40グラム(かかえるほどの量です。)の新品羽毛を補充サービスさせていただいております。

 

 ふっくらきれいセール

 

 第1弾8/24~8/27まで  第2弾9/7~9/9まで です。

 

 本年度最後の 企画になりますのでぜひ 起こしください

 

2012年

4月

22日

岐阜県美濃加茂市 寝具専門店 夢幸望ハヤカワ ぴったりまくらだよりNo.50 

こんにちは。今日はあいにくの雨になっています岐阜県美濃加茂市の夢幸望ハヤカワの森元です。

 

雨のせいか、すこし肌寒いですね。

 

一日ごとに気温が極端に違うこの時期は、着る物にこまりませんか?

 

家の中だと寒いのに、外は暑かったり、逆に寒かったり、前日との温度差が7度も8度も違ったり。。。。

 

そして、寝具も。

 

お住まいの地域によっては、羽毛では、ちょっと暑さを感じる日もでてきたのではないでしょうか?

 

そんなこれからの時期に、ぴったりなお布団がありますよねーーーー

 

そう、真綿のおふとんです。

 

当店でも コーナーを作って、アピール中です。

 

そして、夢幸望ハヤカワ 社長が自信をもってお勧めしているものが ふとんともう一つ。

 

今治のタオルです。

 

リピータのお客様もいらっしゃり、当店ではもはや、定番商品のこだわりタオルです。

 


先日、東京に行った際に大量に仕入れしてきましたので、 5月の末くらいにだいだい的に、今治タオルフェアのようなものを開催できるようです。

まだ、構想は社長の頭の中にしかありませんが、楽しみにしていてください!!!

それでは、 よい週末を。 

 

岐阜県美濃加茂市  夢幸望ハヤカワ   ピローアドバイザー  森元

 

2011年

4月

11日

ぴったり枕だよりNo.14 羽毛診断士の勉強!!!

こんにちは。夢幸望の森元です。あったかくなって桜も満開できれいですね。みなさんはいかがおすごしですか?

新しい環境に置かれている方もお見えになるでしょうか。うちの子供たちも新しいクラス、友達、先生にワクワクしているようです!

さて私は、4/5に「羽毛診断士」の勉強をしてきました。羽毛診断士とは、羽毛ふとんの中から、羽毛を取り出し、羽毛の状態を診断するのです。丸洗いしたほうがいいのか、リフォームしたほうがいいのか、それとも買い替えたほうがいいのか、専門家の目でみて、お客さまにとって一番いい方法をご提案する仕事です。

ふとん屋さんとはいえ、羽毛ふとんの中身を取り出してみるなんて、想像していない方多いんじゃないでしょうか?私もそのうちの一人でした。そこまでするんだーーというのが正直な感想でビックリ。

私がそれを経験したのは、去年の10月。社長さんが実際にお店で、丸洗いにふとんを持ってみえたお客様へ、丁寧に皆さんに中身を見せて説明しているのを一生懸命メモを取りながら聞いて覚えました。実際に羽毛をみせてもらえたお客様の反応もやはり私と同じで、そこまでしてくれるんですね…と驚かれます。でも後に「安心できますね」と続きます。

何万円も出した羽毛ですもんね。洗ったから駄目になってしまった。なんて困りますから。

私も経験済ではありましたが、改めてきちんと教えていただきしっかり頭に叩き込んできました。

 

美濃加茂市 夢幸望 ピローアドバイザー森元

 


TEL.0120-99-5678

メールでのお問い合わせ

PAGE TOP